使用可能ルアーについて

河口湖では平成19年5月1日よりワームの使用が禁止されています。
本ルールは、根掛かりなどで湖底に残されたワーム類による影響を懸念し、環境保護の観点とトラウト類など他の魚が食べてしまう事を防止するために施行されています。
しかし近年様々な形状のルアーが作られ、使用可能ルアーの判断が難しくなっていた事もあり、また、この厳しいルールの中で、少しでも遊漁者の皆様に釣りの幅を持って楽しんで頂きたいとの趣旨から、「河口湖漁業協同組合」として、使用可能ルアーが決定されました。

人気記事

  1. 河口湖ではボートでのワカサギ釣りのお客様も多く来られます。…
  2. 令和2年9月11日(金)と9月29日にブラックバスの放流を行いました。9月11日…
  3. 河口湖漁業協同組合として令和02年04月26日から05月06日まで遊漁自粛期間としておりましたが、0…

釣果情報

PAGE TOP